« [Comp] Two Dozens Short Lessons in Haskell | トップページ | [Title] 「袋のすすめ」の由来 »

2006年8月24日 (木)

[Comp] Two Dozens Short Lessons in Haskell


13章まで読んだ。
iterateなど、これまでの知識を生かして作成したフィボナッチ数列を生成するプログラム。



fibs :: Int -> [Integer]
fibs n = take n $ [y | (x, y) <- iterate f (0, 1)]
where
f (n, m) = (m, n + m)


なんかほとんど数学みたい。


|

« [Comp] Two Dozens Short Lessons in Haskell | トップページ | [Title] 「袋のすすめ」の由来 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Comp] Two Dozens Short Lessons in Haskell:

« [Comp] Two Dozens Short Lessons in Haskell | トップページ | [Title] 「袋のすすめ」の由来 »