« [Haskell] YAHT | トップページ | [Ruby] Win32OLE »

2007年1月 7日 (日)

[Soft] Vim で ChangeLog


cygwinでもSubversionでコミットできるようにしようかと思い、ChangeLog編集のためにemacsをインストールした。
が、ChangeLogファイルを開いてもうんともすんとも言わず、ファイルを開いてくれない。
(極端に遅いだけなのかも知れないが)動きがおかしいので、emacsを使うのはあきらめることにした。



Vimだとどうするのかと思ってGoogleに聞いてみたところ、
VimでChangeLogを編集する方法がちゃんと見つかった。



~/.vimrcファイルに



let g:changelog_timeformat = "%a %b %e %H:%M:%S %Y"
let g:changelog_username = "MyName <my mail address>"


を追加した。



Ruby の ChangeLogファイルを開いて \o と入力したら、
emacsのときと同じようにChangeLogのエントリが追加された。
素晴らしい。


|

« [Haskell] YAHT | トップページ | [Ruby] Win32OLE »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Soft] Vim で ChangeLog:

« [Haskell] YAHT | トップページ | [Ruby] Win32OLE »