« [本] Detective Dinosaur (James Skofield) | トップページ | [本] Aunt Eater Loves a Mystery (Doug Cushman) »

2007年5月20日 (日)

[本] Detective Dinosaur Lost and Found (James Skofield)


英語100万語 レベル1の2冊目(970語)。



迷子を探す話が2つ。
このレベルだとさらっと読めてしまいます。
ミステリとしてどうのこうのというより、単純に絵本として楽しめればよいかなと。



あまり複雑なことができないこのレベルで、どれだけミステリらしい
工夫ができるか(迷子をどう隠すか、どうやって発見させるか)、
作者の意図を想像するという楽しみ方もありかと。



ただいま、英語253608語。



語数が多いのは、Jeffery DeaverとPeter Loveseyを
それぞれ1冊ずつ読んだ分(250000語)も含めてカウントしているため。


|

« [本] Detective Dinosaur (James Skofield) | トップページ | [本] Aunt Eater Loves a Mystery (Doug Cushman) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [本] Detective Dinosaur Lost and Found (James Skofield):

« [本] Detective Dinosaur (James Skofield) | トップページ | [本] Aunt Eater Loves a Mystery (Doug Cushman) »