« [英語] 意外にもホロリとさせられ、ちょっとだけ切なくなってしまったJigsaw Jones シリーズ | トップページ | [英語] マシュマロ盗難の謎は解決されるもののの、Alfred Hitchcock というのは、あのHitchcockなのかどうなのか最後までよくわからず、結局、湖の中にいたSomethingも何なのかはっきり読み取れなかった分、どこか消化不良のまま終わってしまったJigsaw Jones シリーズ »

2007年9月 3日 (月)

[本] 長さだけなら今年のベスト10間違いなしだろうと思いながら読んでみたら、全編に渡って密室トリックの謎解きが繰り返される濃い内容になっていて、最後の最後にとんでもないトリックが炸裂して圧倒されてしまい、質の点でも今年のベスト10に入ってくるんじゃないかと思った作品

さすがキングダムと言うだけのことはあると思う。

|

« [英語] 意外にもホロリとさせられ、ちょっとだけ切なくなってしまったJigsaw Jones シリーズ | トップページ | [英語] マシュマロ盗難の謎は解決されるもののの、Alfred Hitchcock というのは、あのHitchcockなのかどうなのか最後までよくわからず、結局、湖の中にいたSomethingも何なのかはっきり読み取れなかった分、どこか消化不良のまま終わってしまったJigsaw Jones シリーズ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [本] 長さだけなら今年のベスト10間違いなしだろうと思いながら読んでみたら、全編に渡って密室トリックの謎解きが繰り返される濃い内容になっていて、最後の最後にとんでもないトリックが炸裂して圧倒されてしまい、質の点でも今年のベスト10に入ってくるんじゃないかと思った作品:

« [英語] 意外にもホロリとさせられ、ちょっとだけ切なくなってしまったJigsaw Jones シリーズ | トップページ | [英語] マシュマロ盗難の謎は解決されるもののの、Alfred Hitchcock というのは、あのHitchcockなのかどうなのか最後までよくわからず、結局、湖の中にいたSomethingも何なのかはっきり読み取れなかった分、どこか消化不良のまま終わってしまったJigsaw Jones シリーズ »