« [Soft] mono on Vine Linux | トップページ | [英語] 本格ミステリとしては少し物足りないけど脱出シーンがマクガイバーみたいで面白いSammy Keyesシリーズの1冊 »

2007年10月 8日 (月)

[Soft] mono on Vine Linux のバージョン


バージョンを調べてみたら



mcs --version
Mono C# compiler version 1.1.13.8


だった。



man mcs


で調べたら、C# 2.0 対応のgmcsコマンドがあることが判明。



mcsの方は



The mcs compiler is used to compile against the 1.x profile and implements
C# 1.0 and 2.0 with the exception of generics and nullable types.


で、gmcsは、



The gmcs compiler is used to compile against the 2.x profile and
implements the complete C# 2.0 specification


ということらしい。



えーと、mcsがVS2003、gmcsがVS2005に対応するという解釈でいいのかな?


|

« [Soft] mono on Vine Linux | トップページ | [英語] 本格ミステリとしては少し物足りないけど脱出シーンがマクガイバーみたいで面白いSammy Keyesシリーズの1冊 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Soft] mono on Vine Linux のバージョン:

« [Soft] mono on Vine Linux | トップページ | [英語] 本格ミステリとしては少し物足りないけど脱出シーンがマクガイバーみたいで面白いSammy Keyesシリーズの1冊 »