« [Program] VS.NET 2003 (ASP.NET) | トップページ | [Soft] C/Migemo with Vim 7.1 in Cygwin »

2008年3月16日 (日)

[Soft] Vim 7.1 and Vim/Ruby


Vim/Ruby の自動補完を試してみたくて、Vim をソースから再コンパイル。



# ./configure --disable-nls --without-x --disable-gui \
--enable-multibyte --with-features=big --enable-rubyinterp


src/Makefile を見たら、



# RUBY
# Uncomment this when you want to include the Ruby interface.
# CONF_OPT_RUBY = --enable-rubyinterp


となっていたので、



CONF_OPT_RUBY = --enable-rubyinterp


としてから



# make
# make install


これで、Vim/Ruby の自動補完が使えるようになった。


|

« [Program] VS.NET 2003 (ASP.NET) | トップページ | [Soft] C/Migemo with Vim 7.1 in Cygwin »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Soft] Vim 7.1 and Vim/Ruby:

« [Program] VS.NET 2003 (ASP.NET) | トップページ | [Soft] C/Migemo with Vim 7.1 in Cygwin »