« [Ruby] InternetExplorer.Application から DWebBrowserEvents2 を導く方法 | トップページ | [Ruby] WIN32OLE_EVENT#on_event_with_outargs »

2008年7月 8日 (火)

[Ruby] WIN32OLE_EVENTの第2引数の省略


Pythonでは、COCLASSを求めるようなことをしているみたい。
RubyのWin32OLEでもCOCLASSを探すことにした。



結果として次のようなのが動くようになった。



require 'win32ole'
ie = WIN32OLE.new('InternetExplorer.Application')
ie.visible = true
ev = WIN32OLE_EVENT.new(ie) # ここに注目。
ev.on_event(...){|*args|...}


これを書きながら考えていたのだが、やっぱり、まだ、ちょっと不完全な気がしてきた。
不完全な部分の修正はまた後程。


|

« [Ruby] InternetExplorer.Application から DWebBrowserEvents2 を導く方法 | トップページ | [Ruby] WIN32OLE_EVENT#on_event_with_outargs »

コメント

不完全な部分も修正してコミットした。
でもまだ自信がないなあ。

投稿: suke | 2008年7月 8日 (火) 23時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Ruby] WIN32OLE_EVENTの第2引数の省略:

« [Ruby] InternetExplorer.Application から DWebBrowserEvents2 を導く方法 | トップページ | [Ruby] WIN32OLE_EVENT#on_event_with_outargs »