« [Ruby] RiCal | トップページ | [Ruby] Win32OLE と Ruby の型マップ情報 »

2009年6月13日 (土)

[Ruby] ConfigToolkit


2.3.0がリリース([ruby-talk:339144])。



いわゆるConfigファイルを扱うためのライブラリ。



Configファイルをロードして configuration クラスのインスタンスを生成するそうです。
複数の config ファイルのフォーマットに対応しているそうです。



ほんのちょっとだけ試してみた。
なんか使い方が複雑というかややこしいというか xxxreader みたいなのが Java っぽいというか、まあ、そんな感じがするのは私だけでしょうか?
examples/config_toolkit_config_example.rb は 1.9.2dev でも動きました。


|

« [Ruby] RiCal | トップページ | [Ruby] Win32OLE と Ruby の型マップ情報 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Ruby] ConfigToolkit:

« [Ruby] RiCal | トップページ | [Ruby] Win32OLE と Ruby の型マップ情報 »