« [Ruby] Looksee | トップページ | [Ruby] RiCal »

2009年7月 6日 (月)

[Ruby] Vim 7.2 と Ruby 1.9 とオムニ補完(重要なお知らせ)

重要なお知らせ。

オムニ補完が動作しているのは、以下の組合せです。

  • Vim 7.2 と ruby 1.9.2dev (2009-07-05 trunk 23959) [i686-linux]

  • Vim 7.2.222 と ruby 1.9.2dev (2009-07-05 trunk 23959) [i686-linux]

以下の組合せだとSEGVしました。

  • Vim 7.2 と ruby 1.9.1p203 (2009-06-25 revision 23845) [i686-linux]

  • Vim 7.2.222 と ruby 1.9.1p203 (2009-06-25 revision 23845) [i686-linux]

念のため断わっておきますが、1.9.2dev だと動作して、1.9.1だと SEGVするというのは、記載ミスではありません。

本当にたまたま運良く動いているだけかも知れません。 公開したパッチは自己責任でご利用ください。

2009/07/16追記:SEGVしなくなったパッチ

|

« [Ruby] Looksee | トップページ | [Ruby] RiCal »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Ruby] Vim 7.2 と Ruby 1.9 とオムニ補完(重要なお知らせ):

« [Ruby] Looksee | トップページ | [Ruby] RiCal »