« [英語] どんでん返しの数は少ないけど、鮮かさでは一、二を争うリンカーン・ライム・シリーズ | トップページ | [Ruby] Net::SSH »

2009年8月17日 (月)

[Ruby] unicorn


0.90.0 が公開されました(ruby-talk:344004)。



Rackに対応したHTTPサーバ。



0.9.xシリーズに比べてCPU使用率の点で改善されていて安定版に近いレベルになっているみたいです。



今まで、1.9.2dev で動かないとこのサイトで書いてきましたが、1.9.1と1.9.2devの $LOAD_PATH ($:) の違いが原因だったみたい。



1.9.2dev だと



$ ruby -v -e 'p $:.include?(".")'
ruby 1.9.2dev (2009-08-14 trunk 24537) [i686-linux]
false


で、1.9.1だと



$ ruby -v -e 'p $:.include?(".")'
ruby 1.9.1p281 (2009-08-09 revision 24476) [i686-linux]
true


となります。



ということで、unicorn_rails を起動するときに、1.9.2dev でも



$ ruby -I. `which unicorn_rails`


としてみたら、普通に起動できました。


|

« [英語] どんでん返しの数は少ないけど、鮮かさでは一、二を争うリンカーン・ライム・シリーズ | トップページ | [Ruby] Net::SSH »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。