« [本] 『実験計画と分散分析のはなし』の次に読むべき実験計画の本 | トップページ | [Ruby] 日本Ruby会議 2010 »

2010年8月23日 (月)

[Vim] Vim 7.3

Vim 7.3がリリースされたので、コンパイルしてみた。


 :help version7.3

と version7.3の機能をつらつらと眺めて Ruby で検索したら


Patch 7.2.361
Problem: Ruby 1.9 is not supported.
Solution: Add Ruby 1.9 support. (Masaki Suketa)
Files: src/Makefile, src/auto/configure, src/configure.in, src/if_ruby.c

とあったので、ちょっとびっくりした。
確かにパッチを投稿したことはあったんだけど、採用されたとは知らなかった。


そして、この記事を書いている Vim で


 :version

と実行すると


VIM - Vi IMproved 7.3 (2010 Aug 15, compiled Aug 23 2010 20:26:18)
...
.... +quickfix +reltime -rightleft -ruby +scrollbind ....
...

となっている。てへ。

|

« [本] 『実験計画と分散分析のはなし』の次に読むべき実験計画の本 | トップページ | [Ruby] 日本Ruby会議 2010 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Vim] Vim 7.3:

« [本] 『実験計画と分散分析のはなし』の次に読むべき実験計画の本 | トップページ | [Ruby] 日本Ruby会議 2010 »