« [本] ラスト・ワルツ(柳広司) | トップページ | [Vim] Scalaモード »

2015年3月13日 (金)

[プログラミング] 今さらScala

今さらかも知れないけれど、Scalaをちょっと触ってみた。

Scala は「スカラ」と読むらしい。 Scalability から取っているらしいので、「スケイラ」と読むのかと思った。

実行するには、Javaの実行環境が必要。

確かにJavaよりは生産性が高そう。

Scalaっぽい書き方は、良くわからないけれど、ちょっとRubyっぽいところもあって Ruby使っていれば、そんなに抵抗なくScalaに入っていける気がした。

|

« [本] ラスト・ワルツ(柳広司) | トップページ | [Vim] Scalaモード »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [プログラミング] 今さらScala:

« [本] ラスト・ワルツ(柳広司) | トップページ | [Vim] Scalaモード »